読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

qmail の動作

ドメインexample.com、ユーザー名は hoge であるとする。

  • メールを受信すると /var/qmail/mailnames/example.com/hoge/Mialdir/new にファイルが作成される。このファイルを cat で表示してみると、メールの中身が表示された。このファイルがメールそのものなのだろう。そのままだと文字コードが違うようで日本語は読めない。

  • このファイルは拡張子を .eml に変更すると Outlook で開くことができる。

  • メールクライアントで受信をすると new ディレクトリからファイルが削除された。

  • アカウントAの new ディレクトリにあったメッセージをアカウントBの new ディレクトリに移動させ、アカウントBを設定したメールクライアントで受信をすると、メールの件数が無限に増え続けてしまう現象が起きた。メッセージそのものが増えているわけではないようだが、メールサーバー側で辻褄があわない何かが置きてしまっているようだ。アカウントBの cur ディレクトリからファイルを削除することでその現象は解消された。

  • 試しに new ディレクトリに hogehoge と記載した hoge.txt という名前のファイルを作り、メールクライアントで受信したところ、タイトル、件名、本文等が空っぽなメールを受信できた。

  • ディレクトリの変更を監視するサービスと連携すれば、new ディレクトリにファイルが作られたことをきっかけにスクリプトを実行することができそうだ。