読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

crontabの-rオプションは危険

-rオプションは設定を削除するオプション。
-eが編集用のオプションなので、キーの配置がすぐ隣にあり極めて危険。

なので、

  • バックアップを取得する

crontab -l > crontab.backup

  • インポート用ファイルを作成

cp crontab.backup crontab.import

  • インポート用ファイルを取り込み

crontab < crontab.import

また、手動でのオペレーションだとこの規則に従わない人が出てくるといけないので、自動バックアップ、-rオプション使用時に警告を出すように改造、などの対策が必要かもしれない。