topコマンドの結果をメモリの消費量が多い順に並び替える

topコマンドの実行後、「Shift」 + 「M」を押す。